島あるところに、花くわわる

自然大好きフラダンス講師、想いをつなぐフラダンサー有島加花のオフィシャルブログです。

【読書日記】ハワイ王朝最後の女王〜リリウオカラニ〜

f:id:arishimakahana:20210105212910j:image

オアフ島のフラダンススタジオ、

Hālau Hula O Pūkaikapuaokalani所属、

毎週ハワイ校のオンラインレッスンで修行の日々、

フラダンス教室カプアオカラニ

=Hālau Hula O Kapuaokalani

みんなに支えられ代表の有島加花です。

 

ハワイはアメリカ合衆国ハワイ州ではなく、

ハワイ王国=Hawaiʻi Kingdom 

だったことをご存知ですか?

 

そのハワイ王国最後の王が、

リリウオカラニ女王=Queen Liliʻuokalani

です。

 

ハワイ校の生徒も、カプアオカラニの生徒も、

その事実は子供でも知っています。

 

そのリリウオカラニ女王について、

長年アメリカンマイノリティを研究された

猿谷要先生の古い著書を読みました。

 

猿谷先生は、ハワイ大学などの

客員研究員もされた方です。

 

今となっては諸説あるところもありますが、

体系的にその時代を体感できたところが、

とても勉強になりました。

 

ハワイ王国が衰退していく中、

それでも尚、諦めず志を持ち奔走する

リリウオカラニ女王には及びませんが、

私も、自分の意志をしっかり持って生きていこうと

改めて思いました。

 

 

今もなお歌い踊り継がれる多くのMele。

私の教室でも、ハワイ校でも、

子供たちがまず習うカヒコ(古典フラ)

Lili'u e

 

Lili'u e,Noho nani mai.

Ko kino e,Ki'i milimili...

 

リリウオカラニ女王様よ、

あなたはまるでそこに美しく座っているようだ。

あなたの体は、愛撫できそうなほど近くに感じます。

 

今でも、毎年7月になるとオアフ島で、

Queen Lili'uokalani Keiki Hula Competition

が開催されます。

 

それに向けて、ハワイ校の子供たちは、

厳しいレッスンを続けています。

 

去年は、このパンデミックで中止でした。

もちろん、他のほとんどの大会も。

 

今年は、オンラインで開催されるとか。

毎週、Keiki Hulaに出演するKaikamahineクラスの

レッスンサポートをする私は責任重大。

毎日しっかり練習しなくては。

 

Keiki Hulaの出演ハラウ紹介に、

ハワイ校Pukaikapuaokalaniの名も↓

The Hālau of KEIKI HULA

 

Keiki Hulaは出場できる年齢が、

限られていますからね。

 

フラの世界にとっては、

甲子園のようなものなので、

何とか今の世の中に合った形で、

良い意味で競い合う、

普段の練習の成果を出せる、

そんな場になると良いですね。

 

arishimakahana.com