島あるところに、花くわわる

自然大好きフラダンス講師、想いをつなぐフラダンサー有島加花のオフィシャルブログです。

ハワイアンなプレゼントを頂いて嬉しかった記念日♡

f:id:arishimakahana:20210321160842j:image

素敵なプレゼントを頂きました♡


大好きなオレンジ色のハワイアンバッグ。
ハワイの海のようなハンドタオル。


嬉しすぎて、さっそく愛用中。


今日はおかげさまで、
とっても素敵な一日でした。


良い日もあれば、
悪い日もある。


そしてまた、時は巡る。


そんなことを思った一日でした。


こんな、ぽやっとした日々も
ブログにしていきたいと思います。


引き続きお付き合い頂ければ、
幸いです♡

 

マルイシティ横浜にハワイアンショップ
Ohanaさん、New Openされたそうです。

 

www.0101.co.jp


今日のプレゼントもこちらのお店から。
そして、全て私も大好きKahikoブランド。

 

あー、早くハワイに飛んでゆきたい。
ハワイの大雨、収まったようですね。


日本でも、ハワイでも、今までにない、
自然災害が、次々と発生しております。


今の私たちに何ができるのか?
自然を愛し尊ぶHulaに携わる者として、
自問自答する日々です。

 

 

arishimakahana.com

【イベント報告】2021.2.13台場区民センターサークル発表会「親子ふれ愛フラダンスサークルレイ・プロジェクト」

皆様、お久しぶりです。
自然大好きフラダンス講師
想いをつなぐフラダンサー
わんぱく息子ママの有島加花です。
2021年2月13日
台場区民センターサークル発表会
「レイ・プロジェクト」
みんなで参加させて頂きました!
コロナ禍で生徒さんたちのイベントは、
ちょうど一年ぶり。
ステージで踊りたくて仕方のない生徒さんたちに
発表の場をご提供くださったのは、
私がママフラ、キッズフラサークルを始めた場所、
港区台場区民センターの皆様でした。
2年に一度開催される、私たち在住登録団体が、
日頃の発表をする場、「サークル発表会」
親子ふれ愛フラダンスサークル
「レイ・プロジェクト」
として、参加させていただきました。
※コロナ禍につき、必要十分な感染対策をして、
当日もMCはマスク着用、オリ、カヘアなどなし。
など、厳しいルールのもと、開催いたしました。
【Lili'u E/リリウ・エ】
Lili'u=リリウオカラニ女王 のことです。
ハワイ校の子供たちは、例え3歳のお子さんでも、
「Who is Lili'uokalani?」
っと聞くと、元気に、
「Last Queen of Hawai'i Kingdom」
っと応えてくれます。
もちろん、私たちKapuaokalaniの子供たちも。
そして、とにかくこのLili'u eが大好き。
Kahikoと言って、詠唱に合わせて踊ります。
大人からすれば地味なのかもしれませんが、
踊る子供たちは大好き!
意気揚々と踊ってくれました!
【E Pili Mai】
 

実は、この衣装を着るために、
急遽踊ることを決めた曲。
しかも、いつもと違う音源で。
それなのに、写真を見てびっくり!
どの曲よりも素敵でした☆彡
メネフネプランテーションさんの
素晴らしい衣装のおかげかな?
コロナ前から何度も練習してきた曲だからかな?
みんなが大好きな曲だからかな?
あまりにも素敵だったので…
この曲は、美しく優しいメロディーなのですが、
実は…
「この夜の寒さの中、私は独りぼっち。
私の愛しい人、一緒になりましょうよ。」
とか…
「燃え盛る松明を、小さな山(Makana)から
下に向かって投げる、
それが愛の贈り物(makana)、愛の証よ。」
とか…
ちょっと怖い…のです。
でも、見事に踊り遂げてくれた、
数年前までママフラだった、
数年前は初心者だった、
そんな中級フラダンサーたちの成長に、
心から拍手を送ります。
そして、今度は明るく(^^♪
【Sophisticated Hula】
子供たちの中で、台場ママフラサークルに、
もう6年以上来てくれているHきちゃんも、
一緒に踊ってくれましたよ(^^♪
最初はちょっと緊張気味だった子供たちも、
大好きな曲を踊れて、どんどん笑顔になっていく、
そんな変化がとっても嬉しかったです♡
【My Sweet Pikake Lei】
お台場ママフラサークル「レイ・プロジェクト」は、
私が港区芝に専用スタジオを持つ前から
台場区民センター和室で開催しています。
かつて、そのサークルに土曜日の朝、
来てくれていたメンバーがいました。
みんな働きながらママをして、
寝坊で休みなんてことも、
今となっては懐かしい思い出です。
そんなときからのメンバーE子ちゃんも
今となっては中級クラスメンバー!
E子ちゃんのレッスン中、引っ付いて離れず、
ママが踊るのを邪魔していたN子ちゃんは、
今やKapuaokalaniのkeiki トップダンサーです。
そういえば、もう一人のMるちゃんも、
あまりにママに引っ付いていて離れなくて、
一度ママがママフラをやめたほどだったな~。
今やママもインストラクターですが。
色々大変だっただろうに、
続けてくれたみんなに感謝です!!
【Nani Hanalei】
 
私はパンデミックになってから、
クムとの距離が、更に縮まりました。
オンラインでレッスンを受け始めた昨年5月。
それから、色々と役割もレッスンも増え、
受ける人たちも増え、
毎日のようにクムとのやり取り。
ありがたいことですが、
ずっとハワイでフラ修行しているような日々です。
今もブログを書きながら、
次のレッスンまでに宿題と自分のタスクを
果たして、終えられるのだろうか?
ズキズキ来ています。
そしてラストは…みんなで…
【Nakapueo】
このヒョウタンのような楽器、
ipu(イプ)がみんな大好き!
足のステップと手で打つリズムが違うので、
踊るリトミックですね♪
結構難しいと思うのですが、
ipuが大好きなみんなは、
何度も何度も何度も練習し続けます。
素敵なメロディーもならないし、
自然の音が鳴るだけ、しかもうまく鳴らない、
それなのに、なぜ、
そんなに夢中になるのでしょうかね?
私には、わかる気がします。
自然の音の面白さ、
鳴らない、いつも違う楽しさ、
子供たちは、ちゃんとわかっています。
そして、嬉しいことに今回、
2組の親子が母娘共演しました(^^♪
母娘共演♡
私は男の子ママなので、うらやましいです。
ママと共演すると、子供たちは、
なんだかとても元気です。
いっぱい足も上がっていますね♪
楽しかったサークル発表会。
 
あの日から1か月以上経ちました。
万全な感染対策を講じたとはいえ、
やっぱりちょっと心配でした。
先日、ママフラサークル
「レイ・プロジェクト」の活動日に、
台場区民センターに行きました。
区民の方から、1月中に寄せられた声が
掲示されていました。
「この状況下でサークル発表会を開催するのは
いかがなものか?」
当然なご意見だと思います。
今回、私どもも、あくまで希望者のみ参加、
ご家族以外は観覧自粛要請、
厳しい感染予防対策も講じて臨みました。
普段と違う大変さがありましたが、
出てよかったです。
人と人とのつながりを、改めて痛感しました。
そして、台場区民センターの皆様、
レイ・プロジェクト及びKapuaokalaniの
生徒さんやご家族の皆様、
OGの皆様、ご家族の皆様が、
どんなに素晴らしい皆様か、
改めて知ることができました。
世の中には色々な人たちがいるけれど、
私は本当に素敵な人たちに恵まれているな、
っと、つくづく感謝した一日でした。
まだまだ不安のある日々ですが、
生徒の皆さんやご家族、
厳しくも愛のあるクム、
いろんな意味での師匠たち、
かけがえのない家族親族友人…
Ohanaの皆さまとの絆に、
改めて感謝する日々です。
今までありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします♡
Me ke Aloha pumehana,
Halau Hula O Kapuaokalani
みんなに支えられ代表 有島加花
更新を通知する
アーティスト

【読書日記】ハワイ王朝最後の女王〜リリウオカラニ〜

f:id:arishimakahana:20210105212910j:image

オアフ島のフラダンススタジオ、

Hālau Hula O Pūkaikapuaokalani所属、

毎週ハワイ校のオンラインレッスンで修行の日々、

フラダンス教室カプアオカラニ

=Hālau Hula O Kapuaokalani

みんなに支えられ代表の有島加花です。

 

ハワイはアメリカ合衆国ハワイ州ではなく、

ハワイ王国=Hawaiʻi Kingdom 

だったことをご存知ですか?

 

そのハワイ王国最後の王が、

リリウオカラニ女王=Queen Liliʻuokalani

です。

 

ハワイ校の生徒も、カプアオカラニの生徒も、

その事実は子供でも知っています。

 

そのリリウオカラニ女王について、

長年アメリカンマイノリティを研究された

猿谷要先生の古い著書を読みました。

 

猿谷先生は、ハワイ大学などの

客員研究員もされた方です。

 

今となっては諸説あるところもありますが、

体系的にその時代を体感できたところが、

とても勉強になりました。

 

ハワイ王国が衰退していく中、

それでも尚、諦めず志を持ち奔走する

リリウオカラニ女王には及びませんが、

私も、自分の意志をしっかり持って生きていこうと

改めて思いました。

 

 

今もなお歌い踊り継がれる多くのMele。

私の教室でも、ハワイ校でも、

子供たちがまず習うカヒコ(古典フラ)

Lili'u e

 

Lili'u e,Noho nani mai.

Ko kino e,Ki'i milimili...

 

リリウオカラニ女王様よ、

あなたはまるでそこに美しく座っているようだ。

あなたの体は、愛撫できそうなほど近くに感じます。

 

今でも、毎年7月になるとオアフ島で、

Queen Lili'uokalani Keiki Hula Competition

が開催されます。

 

それに向けて、ハワイ校の子供たちは、

厳しいレッスンを続けています。

 

去年は、このパンデミックで中止でした。

もちろん、他のほとんどの大会も。

 

今年は、オンラインで開催されるとか。

毎週、Keiki Hulaに出演するKaikamahineクラスの

レッスンサポートをする私は責任重大。

毎日しっかり練習しなくては。

 

Keiki Hulaの出演ハラウ紹介に、

ハワイ校Pukaikapuaokalaniの名も↓

The Hālau of KEIKI HULA

 

Keiki Hulaは出場できる年齢が、

限られていますからね。

 

フラの世界にとっては、

甲子園のようなものなので、

何とか今の世の中に合った形で、

良い意味で競い合う、

普段の練習の成果を出せる、

そんな場になると良いですね。

 

arishimakahana.com

 

 

 

 

【迎春】手作りお節料理と共に新年のご挨拶を申し上げます

明けましておめでとうございます。
自然大好きフラダンス講師、有島加花です。
 
毎年恒例の両家を渡り歩く大宴会の日々がお預け。
そんな今年は、お節料理を作らない予定でした。
 
でも、作って良かった。
 
家族だけで過ごすお正月。
 
「ママがママで良かった〜
ママのスペシャルメニューは最高だからね」
っと言ってくれた息子くん、
「スゲ〜」っとパクパク食べつつ、
栗きんとんを褒めてくれたパパ、
もう私は、それだけで、大満足です。
 
いつも30分一本勝負な夕食でごめんなさい。
 
「お節料理ってお母さんがお正月くらい
休めるようにって考えられたんじゃないの?」
っと元旦の朝からいつもと変わらず、
掃除洗濯、食事の準備…終わらない家事。
 
でもやっぱり、手の込んだ仕事は、
相手の心に響くものですね。
 
晦日もクム(師匠)のレッスンがありました。
インストラクターの皆さんのレッスンは、
1/2に既にスタートしました。
 
今年は、私の新たな役割が増えたりと、
大きな変化の年となります。
 
今年もよろしくお願い致します。
皆様にとって、素晴らしい一年となりますように!
 
Happy New Year!!
Hauʻoli Makahiki Hou!!
 
【手作りお節料理】
 

ブログお引越し作業中です♪

あけましておめでとうございます

自然大好きフラダンス講師、想いをつなぐフラダンサーの有島加花です。

2021年は、私がフラの世界に入って20周年記念の年です。

今年から、こちらのはてなブログさんにお世話になることになりました。

 

お引越しがすっとはいかないようなので、徐々にゆっくり進めてまいります。

 

今までのブログはこちらからご覧ください↓

arishimakahana.exblog.jp

 

はじめましての皆様は、有島加花official websiteをご覧いただけますと幸いです↓

arishimakahana.com

 

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします☆彡

 

【イベント報告】ミュージカル&ハワイアンコンサート2020

皆様、こんにちは。
 
想いをつなぐフラダンサーの有島加花です。
2020年11月7日~21日迄YouTubeにて配信した、
オンラインコンサートをご視聴頂いた皆様、
投げ銭にもご協力頂きました皆様に、
心より御礼申し上げます。
 
今回は、インストラクター達も出演したので、
フラダンス教室カプアオカラニアメブロにも、
ご報告致しました。
 
ぜひ、こちらもご覧ください↓↓
 
こちらでは、想いをつなぐフラダンサー
有島加花として、今回のコンサートを
振り返りたいと思います。
 
毎年、ステージで、ライブハウスで、
踊ることが、日常だったのに、
全てなくなった、この一年。
 
私は日々、ハワイ校のレッスンを受講し、
子供クラスのサポートも担当しているので、
そのための予習復習が追い付かないほどで、
Pukaikapuaokalaniのフラ継承者としては、
非常に充実した日々を過ごしております。
 
 
一方、別のオンラインコンサート収録の際、
スタッフの皆様の感涙や、笑顔を見ているうちに、
できる限り、私にできる何かを伝え続けたい、
何かお役に立ちたいと心を新たにしました。
 
そして、臨んだ今回。
 
中々フラの神様が下りてきてくれず、
直前まで追い込まれていましたが、
本番は想いを伝えられた…と思います。
 
今回、4着の衣装を身に着けました。
「こんなに衣装を持っているのよ」と
見せびらかすためでは、当然なく…
 
フラは、その曲に合った衣装を身に着けます。
レイもクリップも全て曲に合ったものを選びます。
 
今回、私が身につけた衣装は、
写真の左から順番に…
 
▶Hanalei Moon
カウアイ島北部のハナレイ湾の
月の美しさを歌った曲です。
カウアイ島の色は紫、花はモキハナですが、
今回は、その月夜の海をイメージして、
濃紺のドレスに、白い貝のレイを合わせました。
白百合は、その凛とした美しさと、
満月の輝きを表現しました。

 

その昔、沖縄や九州、四国…から、
たくさんの日本人の先輩方が、飛行機もない中、
困窮した生活からの脱却を願い、
国の施策もあって、ハワイへと移住しました。
この曲を踊る度、とても重い責任を感じます。
今回も本番直前にやっと、踊る準備のできた曲です。
 
私は、昨年、最愛の祖母を亡くしました。
そして、お月様になりました。
その祖母を想いながら踊らせて頂いたので、
今思い出しても、想いが…溢れます。
レイフル(鳥の羽のレイ)を合わせた理由は、
祖母は私にとって、一番高貴な人だからです。
 
 
 
▶明日に向かって
こちらは、横洲かおるさんのオリジナル曲です。
そして、ある施設のイメージソングでもあります。
 
「皆がいれば大丈夫!
 さあ、手をつないでいこう!」
 
元気を皆様にお届けできるよう、
今回は、明るい衣装でお届けしました。
 
実はこのドレス、私の一番弟子の梓ちゃんが、
コンペティションに出場した際の衣装と
同じ柄で作った、ドレスなのです。
 
コンペティションに挑戦した、
梓ちゃんの勇気と熱意が皆様に届くよう、
いつもより大きく踊ってみましたが、
届きましたでしょうか?
 
▶White Christmas
大人なクリスマスをイメージして、シックに美しく。
こちらのレイ、実は、「ダ〇ソー」さんです。
 
でも、ゴージャスで綺麗ですよね♪
 

 

インストラクターのsaraちゃんと、

ソリストのkumikoさんも一緒に♡

 
そして、劇団四季出身俳優の皆様も一緒に!!

 

 
 
【CAST】
▶横洲かおる
▶瀧澤行則
 
▶高知尾純(ピアノ)
 
 
 
 
 
 
 
 
何だか、ライブハウスのような臨場感。
 
 
実は、超有名ライブハウスの音響担当の方が
音響を担当してくださいました!
 
皆様にお届けしたいものが溢れすぎて、
盛りだくさんのステージ。
 
 ・・・なだけに、
色々アクシデントも起こりましたが… 
 
今回のステージは、私の高校の同級生でもある、
座長、横洲かおるちゃんの笑顔で、
素敵なコンサートになりました。
 
 
かおるちゃんの気遣いは、いつも素晴らしいのです。
いつも素晴らしいから、
いつも素晴らしい方々が集まり、
いつも素晴らしい作品となるのです。
 
オンライン配信をご覧いただいた皆様、
本当にありがとうございました♡
 
ご覧いただいた皆様へ、感謝のメッセージ、および、
見逃したよ!っという方向けダイジェスト版は、
アメブロからご覧ください♪
 
 

 

 

私たちは、第二部に出演しました。

約600名の皆様にご覧いただいたのこと、

とても嬉しいです♡

 

お礼のメッセージでもお伝えさせて頂きましたが、

 

今、私たちにできること。

今、皆様にとって必要なこと。

 

を考えて、

「今」をしっかり生きていこうと思います。

 

皆様の心に、何かが届きますように☆彡

 

本日も、長文をお読みいただき、

誠にありがとうございました。

 

一年のおつかれも出る頃です。

いつも以上にさぼって、

いつも以上にご自愛ください☆彡

 

皆様にとって、素敵なクリスマスが、

訪れますように☆彡

 

Me Ke Aloha Pumehana♡

 

加花